Advertisement

 

Moi! と お久しぶり!

 

すっかりブログへのモチベーションをなくしていて、気が付けば3月。もうブログを辞めてもいいかな〜とも思っていた。だけど、交換留学で上海に来て新しいことを色々経験している。

面白いかどうかわからないけど、そんな経験をやっぱり世間にシェアしたいな〜と思ったのでまた記事書きます。

 

 

ついに交換留学で上海に来た〜パチパチ

32632778254_ecddc7d5e5_o

 

気が付いたら2週間以上経っていて、だいぶ慣れた。今回は3か国目の留学ということもあって、あまり緊張も不安もなく余裕かましていた。だけど、VISAや保険、インターネット状況とか押さえるところは押さえていたのでスムーズな留学のスタートが出来た!

 

海外留学を始るときのポイント

留学始めって不安だけど、結局

  1. お金(クレジットカードの準備)
  2. 在留許可 (VISA)
  3. 住居
  4. 学校への手続き
  5. 保険

をしっかりしとけばなんとかなると思う。ちなにみ、中国留学ではネット環境の確認がはいる(笑)。ネットさえあれば何かあっても調べて、対応できるしね。

エージェントに頼むと、在留許可+住居+学校への手続き+保険を手伝ってくれるけれど結局エージェントってビジネスだから意外と親切でないことが多い。今はネットでなんでも情報が手に入る時代だから、自分ですべて手配出来る。不安は感じると思うけれど、私は一度もエージェントを使っていないけど無事に3回も留学(ワーホリ含む)出来てる。

 

正直、今回の留学が一番楽だった。なぜなら、自分の大学が書類関係や、交換留学の流れを説明してくれて基本的に指示通りに書類を作成して提出するだけだったから。いままでイギリス・フィンランドと留学エージェントは一切使わず留学始めていた時は、一番情報収集に時間がかかった。それに比べたら、大学の提携大学に行くのって本当に楽。日本の大学も同じようにサポートしてくれると思うし、大学生は交換留学すれば楽に海外行けていいなーと思った。

 

 

 

フィンランドやヨーロッパの大学は大体1〜2月には春学期学期が始まってるのに、アジアは3月からで1〜2月は学校がなくて正直焦りもあった。仲良しのフィンランドのクラスメートがロンドンやフランスで交換留学している様子を聞いて、羨ましさもあったけどついに私も待ちに待った交換留学スタート♡

自分の知らなかった新しい文化に毎日触れられるのって本当に楽しい!

ローカルの英語が全く通じない環境も中国語頑張らなくちゃって気持ちにしてくれる。1学期だけどいう短い時間だけど、思いっきり楽しんで身のある交換留学にしたいな。

 

BY CHIE
FROM TABLE AT MY ROOM IN SHANGHAI
BGM NON
\参加してます。クリックお願いします♡/

にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ

にほんブログ村

0 件のコメント:

コメントを投稿

| Designed by Colorlib