Advertisement

ご無沙汰してます~
最近すごいレンプレート弄っていてすみませんでした。やっと落ち着きました(笑)


今回はフィンランドでのハロウィーンについて書く。

 

 


 

Halloween in Europe

ハロウィンといえばヨーロッパみたいなイメージがあるけれど、発祥がスコットランドなだけでアメリカ文化だから実際はそこまでヨーロッパでは盛り上がらない。イギリスでも、もちろん子ども達は仮装してTrick or Treat!といってドアを叩くけれどそこまでの盛り上がりはなく感じた。イギリスはその後11月のGuy Fawkes Night(ガイ・ホークスナイト)のほうが花火を上げるし盛り上がっている!!

フィンランドもハロウィンはむしろただの休日に近く、多くのお店が営業時間を短くしているだけで日本よりも盛り上がってなかった(笑)
でも私はハロウィンが一年で一番(年々、年を重ねるにつれ揺らぎつつあるセオリーだけど)好きなので今年もうきうきだった。学生らしく学校の友達と仮装して、ハロウィンイベントにいってハロウィンイベントをしているクラブに行ってきた。


  クラブのシャンディリア~!ハロウィンっぽい雰囲気が出ている。日本でクラブっていうと特定の人しか行かないけど、フィンランドのクラブは若者には飲み屋みたいなものでみんな良く行く。わたしもフィンランドで初めて行った。

ハロウィン限定のカクテルも発見!ピンク色でかわいい♡のにアルコールは強めだった。
ハロウィンの衣装はゾンビのロングワンピースにした。初めはもちろん大人用を考えていたのだけど、Sサイズでも大きすぎて結局子供用にした。でも160cm用でも150cmの私には大きくて丈ぎりぎりだったし、腕も萌え袖気味だった(笑)子供用のほうが安いしいいけどー!!
本当は少女趣味だから、デビルちゃんのフリフリワンピが着たかったのだけどイギリスでのハロウィンとあまりにも被る為今年は骸骨にしたよ。


顔もしっかりゾンビに~!今日ほど自撮りをした日はないんじゃないかってくらいパシャパシャしちゃった(笑)










楽しかった~!日本も渋谷はすごかったみたいで、ハロウィンって本当に世界的なイベントになったなあと思った。私が高校生の頃は私一人で盛り上がってる感じだったのに…。
ハロウィンを楽しむのはいいけど、ごみはポイ捨ては駄目ですね!

By Chie
From kitchen at home in Fin
BGM - Talk Show Host / Rodiohead

にほんブログ村 フィンランド情報

0 件のコメント:

コメントを投稿

| Designed by Colorlib